ダム工学会
 
会員サイト お問い合せ リンク集 入会案内 学会概要 機関誌 研究活動 委員会活動 イベント情報
委員会活動 活性化推進小委員会


行事紹介

行事報告

   
 

行事紹介

With DAM☆NIGHT in KIZUGAWA
&スペシャルツアー
開催
について

 
~伊賀の国の夜を「ダム」とともに楽しみましょう~

 With Dam ★ Nightとは、シンポジウムを通じてダムの魅力を発見・発信する一夜だけのイベントです。これまで中部・近畿地区では、京都、名古屋、大阪、福井、神戸、美濃加茂で開催してまいりましたが、今年は木津川上流域を対象として開催します。

 ダムは、洪水対策や利水補給のための重要な社会インフラであり、天然資源とも言うべきダムサイトと多くの方々の協力の結晶として造られるものです。

 この恩恵や意義を将来世代に引き継ぐため、ダムを愛する方々が交流する場、それがWith Dam ★ Nightであり、例年好評のトークショーやパネル展示、そして「ダムビンゴ」を実施します。軽食やドリンクを片手にダムの魅力を語り合いましょう。

 また、来年管理開始20周年の比奈知ダム、再来年50周年を迎える青蓮寺ダム(名張市内)の見学ツアー(先着40名様)及び本体基礎掘削が始まった川上ダム(伊賀市内)の見学ツアーを同日午後に開催します!奮ってご参加ください!

 

WIth Dam Night 開催案内 ダウンロード   

プログラム

開会挨拶 :ダム工学会 会長 田代 民治

トークショー

.木津川の多目的ダム群
   佐々原 秀史 ((独)水資源機構木津川ダム総合管理所))

.伊賀の里自然にやさしいダムつくり
   徳永 倫一、柳瀬 有里 ((独)水資源機構川上ダム建設所)

.三重県のダム&発電所 ~珍しいの紹介します!~
   萬濃 秀明 (中部電力株式会社発電カンパニー三重水力センター)

.木津川における中小水力発電の歴史と現状
   竹尾 敬三 (アサンテ環境研究所名張自然エネルギー推進協議会)

.ダムと私の10年
   くらりん(ダム愛好家)

ダムビンゴゲーム       (素敵な景品が当たります!)

閉会挨拶 :京都大学防災研究所 教授  角 哲也

※プログラムは予告なく変更する場合がございます
 

プレイベント~パネル展~ 〈ダム事業、ダムカード、ダムカレー等〉

場所:ハイトピア伊賀 5F
展示期間:平成30年10月22日(月)~29日(月)

場所:名張市役所 1Fロビー
展示期間:平成30年11月1日(木)~9日(金)
スペシャルツアー     ※スペシャルツアーのみの参加は出来ません。

スペシャルツアー案内 ダウンロード   

日時 : 平成30年11月14日(水)13:00~17:00
見学場所 : 川上ダム、比奈知ダム、青蓮寺ダム
参加費  : 無料
募集人数 : 40名
集合場所 : 近鉄青山町駅
集合時間 : 13:00
解散時間 : 17:30(予定)
募集締切 : 10月末日
(定員に達した場合、締切日より前に募集を終了致しますので、予めご了承下さい。)
カウントダウンクイズ
開催日まで木津川流域のダムや観光地名産品にちなんだ日替わりクイズを発信しています。

こちらから  LINK

With Dam Night in KIZUGAWA 開催概要
開催日時 2018年11月14日(水)
受付17:00~  開会17:30  閉会20:50(予定)
開催場所 名張産業振興センター アスピア 1F ホール
参 加 費

一般2,000円/人、学生1,000円/人
(フリードリンク、軽食)

申込方法 下記入力フォームでお申込みください。

参加申込 (WDN in KIZUGAWA)

参加申込 (スペシャルツアー)
 ※スペシャルツアーのみの参加は出来ませんので、
   WDNへ申し込み後こちらより申し込みください。
定員  WDN 180名(40名込み)
スペシャルツアー 40名
申込締切 10月31日(水) ※締切日までに定員に達した場合は、その時点で受付終了します。
問合せ先 ダム工学会”With Dam ★ Night”事務局
担当:木下(TEL:06-6206-5701 E-MAIL:y-kinost@ctie.co.jp)
赤松(TEL:06-6374-4379 E-MAIL:akamatsuts@newjec.co.jp)
主   催

(一社)ダム工学会

後   援 (一財)日本ダム協会、ダム工事総括管理技術者会
(一社)建設コンサルタンツ協会/国土交通省近畿地方整備局/三重県/伊賀市/名張市/独立行政法人水資源機構関西・吉野川支社/中部電力株式会社

当ダム工学会ホームページの無許可でのLINKの転用・書き込み・営利目的な使用等は固くお断りしております。COPYRIGHT(C)2004 Japan Society of Dam Engineers ALL RIGHT RESERVED