一般社団法人ダム工学会
 
会員サイト お問い合せ リンク集 入会案内 学会概要 機関誌 研究活動 委員会活動 イベント情報
研究活動 計測管理研究部会


研究内容
部会報告状況


 

 

   
 

研究内容

「フィルダムの変位計測に関するGPS利用マニュアル」の
購入申込について

 
 この度ダム工学会計測管理研究部会で作成に取り組んでいた「フィルダムの変位計測に関するGPS利用マニュアル」が一般社団法人ダム工学会より出版されました。

 
近年、国土交通省、農林水産省、水資源機構、電力会社等のダムでGPSGlobal Positioning System)を用いた変位計測に関する安全管理が積極的に進められています。この機器の導入により、ダムの安全管理の飛躍的な高度化・合理化が期待されています。しかし、GPSの導入による効果を効率的にあげるためには、GPSセンサーの適切な設置、点検、計測結果の評価、計器の維持管理などが重要ですが、現状ではこれらを体系的にまとめたマニュアル類が存在しないため、個別のダムで判断・対応しているのが現状です。また、今後、厳しい財政条件下においても、効率的かつ効果的なダムの安全管理を目的として、ダムへのGPSの導入事例が増えることが予想され、計測にかけるコストの観点からGPSの効率的かつ効果的な適用が必要になってくると考えられます。
 このような現状に鑑み、ダム工学会計測管理研究部会では、産・官・学からの技術者、研究者の委員構成により、今後のダムの安全管理おけるGPS導入をより円滑に行うとともに、その効果を最大限に発揮するために、GPSセンサーの計測位置の選定方法、設置方法等、設置から運用、維持管理に関わる具体的な課題を抽出し、適切な対応方針を整理、とりまとめることにより、最終的に「フィルダムの変位計測に関するGPS利用マニュアル」を作成しました。


 本マニュアルを参考に、多くのダムへのGPSの導入が積極的に推進され、結果としてダムの安全管理の高度化・合理化が進むことを期待いたします。



      
 
 本マニュアルをご購入希望の方は下記の注文書に必要事項を記載し、ダム工学会事務局宛にメール又はFAXにてお申込みください。
※部数に限りがありますので、在庫切れの際は購入出来ません。

『フィルダムの変位計測に関するGPS利用マニュアル』
注文書様式 MS-Excel形式    PDF形式
価格 2,500円(税込)
※ダム工学会会員は2,000円(税込)
問い合わせ先 〒110-0008
東京都台東区池之端2-9-7 池之端日殖ビル2F
(一般財団法人ダム技術センター内)
TEL:03-5815-4161 FAX:03-5815-4162
E-mail:dam_eng@jdec.or.jp
一般社団法人ダム工学会 事務局
備考 代金のお支払いについては、書籍に同封している「代金納入のお願い」に記載されている振込先にお振込をお願い致します。
なお、書籍は宅配便(着払い)で送付させて頂きますのでご了承ください。

 

   
当ダム工学会ホームページの無許可でのLINKの転用・書き込み・営利目的な使用等は固くお断りしております。COPYRIGHT(C)2004 Japan Society of Dam Engineers ALL RIGHT RESERVED