一般社団法人ダム工学会
イベント情報 委員会活動 研究活動 機関誌 学会概要 入会案内 リンク集 お問い合せ 会員専用サイト
ダム工学会はダム技術の向上と発展、そして研究成果の社会還元をめざしています。
 令和元年度研究発表会公募バナー
学会概要


会長挨拶
歴代会長挨拶
歴代会長
発足趣意書
組織概要
定   款
沿   革

入会・変更・退会

パンフレット Look!

イベント情報

リンク集

プライバシーポリシー

お問い合せ

アクセスマップ
 




ダムを歩く

〜 子供から大人まで、ダムの魅力をお楽しみください。 〜



『無料配信中』

〜 20年間の学会活動の歩みを取りまとめました。 〜



『無料配信中』

〜 大人から子供まで楽しめるダム図鑑です。 〜



学会誌「ダム工学」のバックナンバーを閲覧できます。

〜「ダム工学」をJ-STAGEに公開しています。〜



『随時更新中』

〜 平成25年度 ダム工学会 現場見学会開催一覧 〜



 


SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

 


トピックス


R1.9.9 令和元年度 九州ブロック現場見学会 のお知らせNEW
R1.9.9 令和元年度 中国四国ブロック現場見学会 のお知らせ
R1.9.2 令和元年度 北海道ブロック現場見学会 のお知らせ
R1.9.2 令和元年度 東北ブロック現場見学会 のお知らせ
R1.8.29 会員サイト ダム工学データベース 更新
R1.8.29 機関紙掲載論文 一覧 更新
R1.8.26 「令和元年度ダム工学会賞」 公募開始のお知らせ
R1.8.22 「令和元年度学術研究発表会」 公募開始のお知らせ 募集中!!
R1.8.22 「ダム何でも相談室」 開催報告
R1.8.9 with Dam☆Nght in BIWAKO の開催について
R1.7.31 「ダム何でも相談室」 開催のお知らせ
R1.7.17 with Dam☆Nght in BIWAKO の開催について
R1.7.17 第45回ダム現地見学会のお知らせ
R1.7.12 「第29回特別講演会」 開催報告
R1.7.12 「第29回通常総会」 開催報告
R1.7.12 with Dam ★ Night 2019 開催報告
R1.7.4 第6回ダムを知るための若手技術者勉強会開催について
R1.6.27 平成30年度ダム工学会賞受賞者について
R1.6.27 with Dam☆Night2019の開催について(ニコニコ生放送)
R1.6.5 with Dam☆Nght in BIWAKO の開催について(速報版)
R1.5.30 平成31年度(2019年度) 事業計画・収支予算報告
R1.5.30 平成30年度 事業報告・収支決算報告
R1.5.15 with Dam☆Nght2019の開催について
R1.5.13 第29回特別講演会の開催について
H31.4.15 第29回通常総会の開催について

外部セミナー関連等

2019年度京都大学防災研究水資源セミナー(第1回)
平成30年度 京都大学防災研究所研究発表講演会・第5回DPRI Award授賞式
平成30年 京都大学防災研究所特定研究集会 兼 第3回水資源セミナー
防災学術連携体 西日本豪雨災害の緊急報告会
四国のダムカードコンプリート記念カードの配布について

ダム工学会出版書籍関連

【地質基礎研究部】 総説 岩盤の地質調査と評価
【活性化推進小委員会】 ダムの科学 
【計測管理研究部会】 フィルダムの変位計測に関するGPS利用マニュアル 

ダム工学会報告書関連

『これからの成熟社会を支えるダム貯水池の課題検討委員会』の報告書 NEW ※会員専用
 
『できるだけダムに頼らない治水」は正しいか-治水の理念』の報告書


会員情報関連

活性化推進小委員会からの個人情報取り扱いに関する報告 【報告】 
学生の会費無料制度開始のお知らせ 
会員情報更新の御願い 【重要!】
ダム工学会 メール配信サービスのご案内
30歳未満新規入会者「初年度会費無料」制度開始のおしらせ
 
会員専用ポータル

【重要なお知らせ】
会員専用サイトをご利用になる場合は、入会時にお知らせしているパスワードに加え、下記のユーザー名が必要となりました。
※ ユーザー名 : member
 トピックス  (会員専用サイト内の更新情報を掲載しています)
 会員情報提供  (研究報告などの資料を提供しています)
 電子ジャーナル ID・PASS  (電子ジャーナルのID・パスワードについて)

更新情報

 更新情報一覧
Google
WWW を検索 jsde.jp を検索
当ダム工学会ホームページの無許可でのLINKの転用・書き込み・営利目的な使用等は固くお断りしております。COPYRIGHT(C)2004 Japan Society of Dam Engineers ALL RIGHT RESERVED